11/17 (sun) Keola Beamer Workshop@藤沢Canoes

183207_111987742210735_6584014_n

■Keola Beamer Slack Key Guitar Workshop■
『 ケオラ・ビーマー・ワークショップ 』は以下よりご予約ください。先着順でお席を決めさせて頂きます。
『ケオラ・ビーマー・ワークショップ申し込み 』

■11/17 (sun)
15:30 受付開始
16:00 ワークショップ開始
※ 開始時間には受付を全て終わらせ、
受講準備も整えていたい為、
受け付け開始時間を目指してお越しください。

■開催場所
CANOES GRILL&BAR
神奈川県藤沢市藤沢991-19 1F
050-5799-4518

■受講料 ¥7,000-( w/1drink)
飲食店での開催となりますので、
飲食の持ち込みは出来ません。
ワークショップ後の1ドリンク含む料金です。

■参加人数の上限がありますので、
キャンセル料金は、3日前まで50%、
2日前~当日は100%となります。

Keola Beamer来日公演日程

先日のサムズアップでのSlack Key Guitar Hoike ( 発表会 )も大盛況で、日本のSlack Key Guitarファンの熱を強く受け止めました。
そんな皆さんに応えたい、直にレジェンドの音に触れてもらう機会をと、一か八かで奔走して来て、やっとこの大きな機会を得ました。
WSの内容は当日まで把握出来ない部分があるのですが、皆さんにご満足頂ける様当日まで動いていきます。
どうぞお楽しみに!

MAKALANI

ケオラ・ビーマー

伝統的スラック・キー・ギターの名手、ケオラ・ビーマー。ハワイ音楽の作曲家や演奏家を多く輩出し、ハワイでも名高い格式ある音楽一家で生まれ育ったケオラ。
1978年、サーフ・ムービーの金字塔『ビック・ウェンズデイ』に楽曲「オンリー・グッド・タイム」が起用され、世界中のサーファーの間で話題になる。同年ビーマー兄弟による「ホノルル・シティ・ライツ」が大ヒット、カーペンターズがカバーするなどポップス界に名を馳せる。
クラシックやジャズ、ネイティブ・アメリカンの伝統などに向き合い、ハワイアン・ミュージックという枠組みにとどまらない独自の活動を続け、自身のアルバムの他、映画音楽『The Descendants』(邦題:ファミリーツリー/主演:ジョージ・クルーニー)等でもグラミー賞にノミネート。
スラック・キー・ギターで奏でる彼の音楽は、所謂ハワイアンとは一線を画し、より深く、より幅広い懐を持っている。


One Response so far.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください