Hōʻike vol,8ありがとうございました‼︎

2018 山内雄喜門下生Slack Key Guitar Hōʻike

Makalaniの師匠、山内雄喜先生の門下生が一同に集まる発表会が、横浜サムズアップで開催されました。

Makalani生徒の皆さんは山内雄喜先生の孫弟子にあたります。

Slack Key Guitar Playerがこれだけの人数集まるのは世界でも稀なことで、ハワイの方も驚くほど。

皆さん極度の緊張の中、輝かんばかりの演奏を披露してくださいました。

ここで付け加えますが、このSlack Key Guitar発表会では『上手に弾く』なんて事は全く求めていなくて、いかに自分が輝けるか、つっかえても精一杯心を込めて弾き切る、そこがSlack Key Guitarの素晴らしさにつながります。

今年古希のお祝いを迎えられた山内先生を筆頭に、カモク先生、野田先生、そしてMakalaniの想いが伝わったのか、皆さん素晴らしい演奏で、8時間を超える会もあっという間に感じました。

今年Makalaniクラスでは、体調不良などで参加出来ない方が多数、きっと残念だった事と思います。

ステージ上で緊張してうまく弾けなくてして悔しい、でもそれはそれで、出られたからこその幸せ。
サムズアップにいた仲間も、そこにいられなかった仲間も、Kaleo, 奥野さん、Annsan, ボンベロ…沢山の仲間が見守ってくれていたはず。

で、帰り際ある方にMakalani 生徒さん達は面白い!と褒められました。
ホント、個性的で、自己主張のかたまりで、言うこと聞かないし、そのくせ泣き虫だったり 笑
そんなオモシロ動物園なMakalaniクラスのみんなが大好きです❤️❤️❤️

私も何度も泣かされた (T_T)(T_T)(T_T)
みんな‼︎ ステキな演奏をありがとう‼︎‼︎


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください